2012年01月01日

混雑するイミグレーションで、

2012年、新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、沢山のお客様のご利用誠に有難くお礼申し上げます。また、ご予定が重なってしまい折角のご要望にお応えできなかったお客様、誠に申し訳ございませんでした。

本年も「気配りのこころ」を忘れず頑張りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

大信香港企業有限公司

代表 太田正信



ところで、最近の香港国際空港は本当に沢山のVISITOR(訪問客)が利用するため、イミグレーションがいつも長蛇の列で、折角定刻通りに到着しても、イミグレーションが込んでいて出てくるのに50-70分もかかる場合が多いようです。

そんな時、ご存知ですか? 65歳以上のお年寄り乳幼児、あるいは ケガ をなさっている方とご一緒の場合、専用カウンターで優先的にイミグレーションを通過できる事を。マカオフェリーターミナルでも同様です。是非探してみて下さい。65歳或いはそれより上の方というニュアンスの英語または中国語で表記されたカウンターです。あるいは、イミグレーションの手前で案内をしている係みたいな方に直接話しても対応してくれます。

ラベル:旅行のヒント
【関連する記事】
posted by MOTA at 03:40| Comment(2) | 旅行のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度の香港旅行にぜひ利用しようかと思ってます。65歳以上が2人と2歳以下が1人がいますから。
Posted by 片岡光雄 at 2012年05月02日 19:31
コメント有難うございます。

分かりにくいかもしれませんので、その時は空港の人に優先カウンターがどこかお尋ねになられると宜しいかと思います。

ご来航お待ち致しております。

Posted by 太田 at 2012年05月02日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。